最近の PCLinuxOS に関する簡単なまとめ(的なもの)

  • 事実上32bit版のサポートは停止された模様。5月末以降、32bit版のパッケージの更新は全くありません。また5月末以降に配布された ISO イメージも、公式版・コミュニティー版ともに全て64bit版のみです。

  • 7月初頭に pclinuxos64-mate-2016.07.iso が公開されました。

  • コミュニティー版では、7月初頭に下記の各 ISO イメージが公開されました。

    • community-pclinuxos64-lxde-2016.07.iso
    • community-pclinuxos64-lxde-mini-2016.07.iso
    • community-pclinuxos64-xfce-2016.07.iso
    • community-pclinuxos64-xfce-mini-2016.07.iso
  • デスクトップ環境に KDE Plasma 5 を採用した Preview 版が公開されています。KDE3 から KDE4 への移行時にそうであったように、PCLinuxOS はメインのデスクトップ環境である KDE のメジャーバージョンアップに関しては、時間をかけて慎重に進めると思われます。

  • カーネルは LTS の 4.4 系が継続してアップデートされており、本日時点では 4.4.16 が提供されています。加えて 4.6 系も並行して提供されており、本日時点では 4.6.5 が提供されています。

PCLinuxOS | comments (0) | -

コメント

コメント フォーム