Vine を Seed 化

SUSE 10.0 が安定稼働状態になったこともあり、Vine 3.2 を Seed 化することにしたのですが…
どうやら手順をミスったようで、起動すら出来ない状態になって見事に玉砕してしまいました。スキルが有れば修復も可能なんでしょうが、現状の私のスキルではスパッと再インスコしてしまった方が早いと判断して実行。何とか Seed 化に成功しました。

gnome 2.14 は評判通りかなり軽快ですね。私は KDE 派なんですが、「gnome に変えてもいいかも」なんてふと感じてしまうほどの軽快感が有りますね。
そうそう、Vine 3.2 では走らなかった Swiftfox も、Seed では 動いています。

Vine | comments (0) | -

コメント

コメント フォーム