Synaptic

Vine では RPM 形式のパッケージ管理システムが採用されています。で、この RPM パッケージをインストールする場合、Web 上の解説サイトなどでは、下記のように apt-get や rpm コマンドを使ってコンソール上で操作する方法が紹介されていることがほとんどですね。

# apt-get install hogehoge
# rpm -ivh hogehoge.i386.rpm

勿論この操作方法は、知っていなければいけない、出来なければいけない、言わば必須事項だと思います。でも折角のデスクトップ環境なんですから、GUI で操作したいと思うのが人情ってもんです。

そこで Synaptic の出番です。(KDE には KPackage という Synaptic とほぼ同等なものが備わっているのですが、個人的には Synaptic の方が好きなので、KDE 上でも Synaptic を使っています)
さすがに GUI だけあって操作が直観的で分かり易いですし、パッケージに関する概要も読めたりして便利ですね。Windows で GUI に慣らされた軟弱な身にとっては、Synaptic はとても心強いです。(A^_^;)

Vine | comments (0) | -

コメント

コメント フォーム