再生できない wmv ファイル

codec-err.jpg

コーデックを入れていても MPlayer で再生できない wmv ファイルがあるという話は聞いていたのですが、実際に遭遇したのは初めてです。映像が表示されず音声だけが流れています。PCLinuxOS 2007 と openSUSE 11.0 x86_64 の両方で同じ状態です。「桃色系」な動画なので具体的なファイルの在処を書くのは控えますが(汗

Windows 2000 上の Windows Media Player 9 では再生できるので、ファイル自体には問題は無い模様。WMP 9 でこのファイルのプロパティを確認してみると、ビデオコーデックは Windows Media Video 9 となっていました。ちなみに MPlayer で再生可能な他の wmv ファイルのプロパティも幾つか確認してみたのですが、ビデオコーデックは全て Windows Media Video V8 となっていました。この違いが原因なのかなぁ…

etc. | comments (3) | -

コメント

たけぶー | 2008/08/15 09:56 PM
えー、実は私も[桃色系]で同じようなファイルに遭遇しました。プロパティの確認はしなかったのですが、そのファイルのコンテナはaviでした。どうも[桃色系]にはこの手があるような気も。ちょっとがっかりした私でした。(苦笑)
tomcat | 2008/08/15 10:50 PM
おお、御同輩(^_^)

>ちょっとがっかりした私でした。(苦笑)

期待度ビンビンでダウンロードして、いざ再生してみたら映像は出なくて妖しい声だけ聞こえてくるもんですから、がっかりと言うか、イラつくと言うか、「なんでじゃぁ〜」と叫んでみたり(爆

これはコーデックのアップデートに期待するしかないのでしょうね。
たけぶー | 2008/08/16 02:34 AM
ですねー。私ががっかりしたそのファイル、[KTorrentで]なものでCD-R一枚目一杯のサイズだったんですが、結局消しちゃいました。(爆)

しかし懲りずに[KTorrent後]、[DeVeDe]したり[K3b]でバックアップしたりを続けていたりもしますです、はい。(笑)

あ、遅れましたが以前からこちらのブログはRSSリーダに登録させていただいています。ちなみに私は今はKubuntu 8.04でございます。

コメント フォーム