VMware Player 2.0.5 (Build: 109488)

出てます。セキュリティ上の修正が入っている模様。

私は rpm 形式を落としたのですが、32bit版と64bit版でフィルサイズが倍ほど違うのにちょっとビックリ。

で、64bit版の openSUSE 11.0 x86_64 へのインストールでは、2.0.4 のインストールの時と同じ警告が表示されましたが、今回も "強行" しました(^_^;)

仮想環境 | comments (0) | -

再生できない wmv ファイル

codec-err.jpg

コーデックを入れていても MPlayer で再生できない wmv ファイルがあるという話は聞いていたのですが、実際に遭遇したのは初めてです。映像が表示されず音声だけが流れています。PCLinuxOS 2007 と openSUSE 11.0 x86_64 の両方で同じ状態です。「桃色系」な動画なので具体的なファイルの在処を書くのは控えますが(汗

Windows 2000 上の Windows Media Player 9 では再生できるので、ファイル自体には問題は無い模様。WMP 9 でこのファイルのプロパティを確認してみると、ビデオコーデックは Windows Media Video 9 となっていました。ちなみに MPlayer で再生可能な他の wmv ファイルのプロパティも幾つか確認してみたのですが、ビデオコーデックは全て Windows Media Video V8 となっていました。この違いが原因なのかなぁ…

etc. | comments (3) | -