MPlayer 1.0rc1 リリース

MPlayer の新しいバージョンが公開されています。旧バージョンの MPlayer 1.0pre8 から更に色々と修正が入っているようです。

Codecs も新版の all-20061022.tar.bz2 が公開されていますが、こちらは前回の all-20060611.tar.bz2 から内容的には変更が無いそうなので、既に all-20060611.tar.bz2 をインストール済みの環境では、アップデートする必要は無いそうです。

ということで、クリーンインスコから間も無い Vine 4.0 β4 でビルドを行いました。

$ ./configure --enable-gui --enable-largefiles

        ---(中略)----

Checking for GTK+ version ... GTK-2 devel packages were not found, trying GTK 1.2
Checking for GTK version ...
Error: The GUI requires GTK devel packages (which were not found).

あれれ? gtk2-devel はインストール済なのに、なんで『GTK-2 devel packages were not found』になるの?
勿論、gtk+-devel をインストールすればエラーは出なくなるんだけど、それって GTK 1.2 を使うことになるわけで、なんか納得できないよなぁ。

つーことで、configure の中身を覗いてみたりなんかもして色々と悶絶試行錯誤してみた結果、XOrg-compat70-devel をインストールする必要があることが判明。文字で書くと短いですが、このことが判るまで相当な時間が掛かっていますです、いやぁ、マジでちょっとハマッたですよ(汗汗汗

※ Vine β4 のクリーンインストール時に「フルインストール」を選択していたなら、XOrg-compat70-devel は最初からインストールされていたのだろうか?

Vine | comments (0) | -

コメント

コメント フォーム