Mageia 6: 本日の野良リポジトリ (2017-09-05)

下記のパッケージを投入しました。

fcitx-4.2.9.2-0.1
  • ソースを 4.2.9.2 へ更新したものを新たに野良リポジトリに投入しました。
  • 公式パケージとは異なり、locales-zh への依存を外しています。
setIM-1.6-1
  • こちらで書いた PCLinuxOS の MATE 環境で fcitx を使用した場合に発生する問題が Mageia 6 でも同様に発生するため、MATE 環境で fcitx が選択された場合に限り、fcitx の起動は $HOME/.bash_profile 内で行うように変更しました。
  • uim を除く各インプットメソッド用の自動起動スクリプト *-autostart.sh を導入しました。このスクリプトではインプットメソッドが既に起動しているか否かの判定を行い、起動していない場合にのみインプットメソッドの起動コマンドを実行します。
Mageia | comments (0) | -

コメント

コメント フォーム