公式リポジトリの URL が変更された、と思ったら違った件

昨日、PCLinuxOS の Twitter の公式アカウント (@iluvpclinuxos) で下記のツイートがありました。

The rsync server is temporarily down so there will be no updates to the software repo for a couple of days.

このサーバーダウンの影響によるものなのかどうかは不明ですが、 rsync server のディレクトリ名が一部変更された模様です。この変更によって 各ミラーからは、リポジトリや iso イメージファイル等の全ての PCLinuxOS 関係のファイルが一時的に消えるという状況となりました。

その為、Synaptic で従来の URL のリポジトリにアクセスした場合には、「全てまたは一部のリポジトリのインデックスファイルがダウンロードできませんでした」というエラー表示が出る事態となりました。

その後、各ミラーでは新しいディレクトリ名による rsync が進行中ですが、24日 23:50 現在では、JAIST のミラーで32bit用のリポジトリの rsync が完了した模様です。JAIST のミラーリポジトリのURLを掲示しておきます。64bit向けも一両日中には rsync が完了するのではないかと思われます。

【旧】 http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/PCLinuxOS/apt/pclinuxos/2010/

【新】 http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/PCLinuxOS/pclosfiles/pclinuxos/2010/

恐らくは他のミラーでも、従来の URL 中の apt の部分を pclosfiles へと修正すれば、新しいリポジトリへアクセス出来るようになると思われます。ま、近い内に新しい URL へ修正された apt-sources-list パッケージが提供されるのではないかとは思いますが...


【 3月25日 01:27 追記 】

「32bit用のリポジトリの rsync が完了した模様」と書きましたが、まだ完全には rsync できていない様です。現時点では一部の日本語フォントや mozc 関係などのパッケージも不足しています。

【 3月25日 17:00 追記 】

「公式リポジトリの URL が変更された模様」というのは、私の早とちりだった様です。お詫び致します。m(_ _)m

PCLinuxOS の中の人であるpinoc氏がフォーラムで下記の 投稿 を行っています。

the server is in the process of being restored right now and should be back soon,
please be patient and give it another 1, 2 days...
We will inform you when things are back to normal.

原因は不明ですが、どうやら rsync server から PCLinuxOS 関係のファイルが全て削除されてしまった様で、現在リストア中の模様です。リストア完了&各ミラーの rsync 完了後には、従来の URL で今まで通りリポジトリを使用出来るようになると思われます。

PCLinuxOS | comments (0) | -

コメント

コメント フォーム