あれ? PCLinuxOS コントロールセンターが

(2009.11.20 初出)

起動できなくなっているなぁ…
公式フォーラムにも同じトラブルの報告が上がっているので、そのうちに修正されるとは思われますが…

【 2009年11月22日 追記 】

どうやら、webkit のアップグレードがトラブルの原因の模様です。
webkit は先日、1.1.15.1 から 1.1.15.3 へとアップグレードされましたが、webkit のサブパッケージである libwebkitgtk1.0_2 を 1.1.15.3 から 1.1.15.1 へダウングレードすると PCLinuxOS コントロールセンターが起動できることを、当方の環境で確認しました。

このトラブルへの応急的な対応策としては、libwebkitgtk1.0_2 のダウングレードを行うしかない様です。幸いなことに、旧バージョンの libwebkitgtk1.0_2-1.1.15.1 は riken のサーバにまだ残っています。

なお、libwebkitgtk1.0-devel パッケージもインストールしている環境の場合は、依存関係からこちらもダウングレードする必要があります。

【 2009年11月25日 追記 】

webkit-1.1.16-1 が来たのでアップグレードしてみましたが、残念ながら PCLinuxOS コントロールセンターは起動出来ませんでした。止むを得ず 1.1.15.1 へ戻しました。

【 2009年11月26日 追記 】

webkit-1.1.16-2 が来ました。このアップデートで無事に PCLinuxOS コントロールセンターが起動出来るようになりました。

PCLinuxOS | comments (0) | -

コメント

コメント フォーム