KDE4

PCLinuxOS にも KDE4 が来ましたね。ということで、インストールしてちょっとだけ使ってみたので、ふぁーすといんぷれっしょん を箇条書きにて。

  • 3.5.8 と比べて、ちょっとだけ重くなった様な気がするようなしないような…
  • パネルの設定は出来ないの?
  • デジタル時計のフォントサイズがデカ過ぎなんだけど、設定変更出来ないの?
  • コンカラで日本語のページを表示すると激しく文字化けするんだけど、なんで?
  • ドルフィンはタブ表示が出来ないのかなぁ?
  • なんか、Kメニューが使い難くなったなぁ…
  • ログインの度にデスクトップ上のアイコンの数が増殖して行くのだけれど、どうなってるの?
  • IPAフォントの字間が不自然に広がって表示されるのは何故?

うーむ、なんか全体的に「未完成」という感が強いです。特に、個々のユーザの趣向が強く出るパネルに関して設定が出来ないのは痛いように思います。現状では、3.5.8 から移行する気にはとてもなりませんねぇ。4.1 とか 4.2 あたりのバージョンにならないと、実用の域には達しないのかも…

PCLinuxOS | comments (0) | -

コメント

コメント フォーム